会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ

新規会員登録はこちら ※新規会員登録をされる方は、必ず上記バナーをクリックし諸注意事項をお読みください。ポイント付与やマイアカウント利用に関する注意事項が記載されております。
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
ショップ紹介
山上美由紀
オンラインショップ(通販部門)店長です。山上農園は大将季(だいまさき)、デコポン、温州みかん、ぽんかん、伊予柑、紅甘夏等々、多種の柑橘を栽培する果樹専業農家です。雲仙天草国立公園内の風光明媚な、そして温州みかん発祥の地で知られる鹿児島県最北端の長島町にて半世紀以上柑橘農園を営んでいます。2011年より山上博樹が農園経営を継承したと同時にオンラインショップをスタートしました。【資格】2013年9月、ジュニア野菜ソムリエ資格を取得。
フリーページ
rss atom
デコポンが収穫されるまで/収穫時期と美味しい食べ頃

↑4月11日の蕾の頃です。ハウスの中は蕾の香りで充満しています。とっても心地よい空間です。

↑4月中旬〜5月上旬にかけては蕾が一気に開花して綺麗な花を咲かせます。蕾の時以上に甘〜い花の香りでハウス内は充満し、ずーっと居たいと思わせる空間です。この時期のハウス内の温度管理はとても重要です。ほぼデコポンの形が決まります。花の時期に温度が高すぎると細長い西洋ナシのような形のデコポンになってしまいます。

↑5月11日の果実です。親指程の小さな果実で、まだまだ頼りない果実です。表皮はまだまだ弱い果実ですので、この時期にしっかりと管理しておかなければキズの多い不知火(デコポン)になったりします。

↑8月26日の果実です。5月の果実と比べると随分と形が不知火(デコポン)になりたくましくなりました。この時期は日に日に大きくなっていきますので、毎日の観察が楽しい時期です。

↑9月19日の果実です。この頃になると形は不知火(デコポン)の形がはっきりとしています。サイズも随分と肥大しています。

↑10月31日の果実です。随分と色が付いてきて不知火(デコポン)完成に近づいています。サイズは9月よりもさらに肥大しています。果実の重さで枝が折れてしまいますので、1玉ずつ紐で吊りあげて補助してあげる作業が必要となります。この園だけでも樹の本数が30本を超えていますので、玉数ですと相当数ありますので、枝吊り作業も相当時間かけて仕上げました。

上の2枚の写真は不知火(デコポン)の新品種、鹿児島県産の大将季(だいまさき)を栽培する圃場の様子です。3L〜4Lサイズになると果実が重くなり枝が折れてしまい、酸が抜けない不知火(デコポン)になってしまいますので、紐で1玉ずつ吊る作業(枝吊り)が重要なのです。

≪デコポンの収穫時期と美味しい時期≫

甘味と酸味のバランスが当農園のコクのあるデコポンを生み出していますが、『収穫時期と食べ頃はいつ頃なのでしょうか?』というご質問をよく耳にします。

≪デコポンの収穫時期≫

全国さまざまな地方で生産されていますが収穫時期は、加温ハウス栽培、無加温ハウス栽培、露地栽培、露地樹上完熟栽培等々、方法によって異なります。全国的には12月から4月前後くらいまでが収穫時期と言われています。山上農園がある鹿児島県北薩地域の長島町では加温栽培、無加温栽培、露地栽培の栽培方法別で生産されていますが、当農園の無加温ハウス栽培のデコポンは12月末から1月末に分別採取します。分別採取とは、糖度が高い樹上部から収穫し、次に赤道部、最後に樹下部の収穫を行います。全ての収穫が終わるのが1月末になります。ただ、一部2月まで残るものがありますが、この果実は甘くておいしいです。収穫が早すぎると糖度があがらないため、糖度に基準のあるデコポンは適した時期を見極めて収穫するのが大事だと言えます。

≪デコポンが美味しい時期≫

デコポンが出荷されて市場に出回る時期も、栽培のされ方によって差があります。加温ハウス栽培のデコポンは11月中旬から収穫され、早いものは12月末のお歳暮として扱われます。無加温ハウス栽培のデコポンは加温栽培から遅れること1か月、12月中旬から末にかけて着色状況や光センサー検査を経て収穫時期を決定します。露地はさらに遅れて1月末〜2月中旬までに収穫されるのが一般的です。収穫後に貯蔵しているデコポンは5月中までは見られますが、食べ頃としては、自然環境の露地栽培で採れるもので3月から4月頃までとされています。

≪収穫時期と美味しい時期がズレている理由≫

デコポンの収穫の時期と食べ頃には差があります。普通なら、収穫したての新鮮なものを食べる方が美味しいと思ってしまいますが、なぜ「収穫時期=食べ頃」とならないのかといえば、デコポンは収穫してから食べるまでの間に『追熟』することで甘くコクのある味になっていく特徴があるからです。一般的に、オレンジ系の柑橘は収穫時期と食べ頃の間におよそ1ヶ月ほどの間隔があります。その理由は、オレンジ系の柑橘は収穫したてだと酸味が強く、どれほど糖度の高い柑橘でも強い酸味が邪魔となり、美味しく食べることができないからです。これを防ぎ美味しく食べるためには酸味を抜くための「追熟」がどうしても必要となるのです。収穫後に倉庫などである程度寝かせて「追熟」することで、糖度と酸味のバランスが整い食べ頃を迎えることになるのです。
■各支払い方法■

●クレジットカード決済、銀行振込、コンビニエンスストア決済、GMOとくとくポイント、当店ショップポイント等によるお支払が可能です。

>>>>コンビニ決済の店舗設置端末の画面操作についてはこちらをご参照下さい。

ショップポイントご利用時の注意事項はこちら

●領収書、納品書は商品発送の際に同梱させて頂いております。ただし、お中元やお歳暮等、申込者住所とお届け先住所が異なる場合は申込者住所に後日郵送にてお送りさせて頂きます。

※お急ぎの場合、もしくはPDFでメール送信して欲しい等々のご要望にも対応致しますので、商品申込の祭『備考欄』にてお申し付けください。

●銀行振込をご希望の場合にはお支払い金額に関わらず前払いとなります。

→詳しくはこちら。

■各支払い手数料■

●クレジットカードは手数料無料。

●銀行振込の場合、振り込み手数料はお客様のご負担となります。

●コンビニ決済手数料は一律200円となります。

■配送■

ゆうパックにて配送します。

■送料■

送料は地区によって異なりますのでご了承ください。また、配送先1個所につき総額7,000円以上お買い上げの方は送料が無料となります。配送先別運賃は以下の金額となります。

北海道 1,300円

東北 1,100円

関東、中部、信越、北陸 800円

近畿、中国、四国 700円

九州 550円

沖縄 950円

■オンラインショップ営業日■

月〜金です。なお、日祝祭日はお休みさせていただいております。

(※)月〜金においては、正午までに確定しましたご注文につきましては、急な天候変化による農作業が入ったりする場合を除き、基本的には翌日に出荷させていただいております。正午以降に確定しましたご注文につきましては翌々日以降となります。但し、週末はお休みをいただいております関係で、週末に入る直前の営業日(金曜日が殆どです)の正午以降にいただきましたご注文はお休み明けの翌営業日の発送とさせていただきます。

(※)商品に関するお問合せや商品予約は事前にメールをください。農作業等で電話に出られないケース、または電話が出来ないケースがほとんどですので事前にメールをして頂ければ幸いです。

■ギフト包装100円、熨斗(のし)100円にて承ります。 →詳しくはこちら。